スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球ドラマチック




巨大メカの分解・総点検に密着するシリーズ第2弾。今回点検を受けるのは、イギリスとベルギー間を定期運航している1000人乗りの大型フェリーです。最初の難関は巨大な船体を水から揚げ、狭いドックの所定の位置に収めること。長年の経験と勘が頼りです。船底にあるバラストタンクの内部はまるで巨大な迷路のよう。作業員が入り、丁寧に点検します。また、車200台分以上に匹敵する巨大なエンジンをチェック、スクリューも丹念に磨きます。普段は見られないフェリー内部をたっぷりと紹介します。
原題:Engineering Giants-Ferry Strip Down
制作:イギリス 2012年





http://www.nhk.or.jp/dramatic/

詳しくは、こちらまで。
スポンサーサイト

TOKYO EYE

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/tokyoeye/

NHK World TV放送時間

NHK マサチューセッツ工科大学の公開講座

NHKの番組「MIT白熱教室」は、量子力学などがテーマで、面白かったです。ミクロの世界は、ナカナカ非日常的で興味深いね。次回で、最終回とは、残念でなりません。いつもの実験実演が、楽しみでしたのに。

特に、感動したのは、不確定性原理から、原子の周りを動く「自由電子」のことが解き明かされるとは、驚きでした。



講義詳細

2013年2月16日(土) Eテレ 午後4時~午後4時54分
第7回 「神はサイコロを振らないのか? ~量子力学と不確定性原理」

今回の講義は超難解、しかし、頭がしびれるほどの知的快感を味わえます。テーマは、原子や電子など、目に見えないミクロの世界が舞台です。
そこは「量子力学」が支配する不思議な世界。
電子はどうやって運動するのか?光は波なのか粒なのか?そして「不確定性原理」とは…。
量子力学の超難解な理論を丁寧に紐解き、明解な実験で証明します。
「神はサイコロを振らない」という有名なアインシュタインの言葉にはどんな意味が込められているのか?

バレエダンサー

バレエダンサーが片足の爪先で立った場合、爪先には象3頭分の力が加わっているとのこと。

また、男性に比べて、女性の方が痛みには強い。アメフト選手のタックルには、関節に強い力が加わっている

NHK総合

番組タイトル:いざメジャーへ!ダルビッシュ有が切り開く新時代(NHK総合
)


番組中に印象に残った言葉:「吐いても食べる。走るよりも食べるのが嫌。」ー肉体改造について
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
デジタル時計
デジタル
プロフィール

ぎょっぴー

Author:ぎょっぴー
---is a graduate of the University of XXX and the BBB school of Journalism.

I'd like to be a foreign correspondent for the Associated Press someday.

昨年、TOEIC900を達成し、2015年は、英検1級合格に向けて、日々取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
滞在中の訪問者数
現在の閲覧者数:
訪問者数カウンター
いつも
リンク
Tree-Comment
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。